×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

結婚のための出会い

Sunday, December 13, 2009

人の結婚にあーだこーだ言ってみる

 
市川海老蔵は、本当に小林麻央と結婚するんですね。

別に、誰と誰が結婚しようが良いんです。
でも、ちょっと気になっちゃうな。

何がって?
今まで付き合ってきたとされる女性と大分タイプが違う点ですよ。

今まで噂になったのが、米倉涼子とか高岡早紀とかでしょ。
それと比べると、大分タイプが違う感じがしてしかたがありません。

顔立ちの傾向は似ているのかしら??
でも、性格は大分違いますよね。

結局、結婚となると、男は無難で保守的な相手を選ぶということなのでしょうか?
特に、彼は王様でいたいタイプっぽいから、従順な女性の方がよく見えるのかもね。


逆に、小林真央の男性の趣味にもびっくりしました。
ああいうタイプが良いんだって。

恋のから騒ぎでは、猫被っていたのかな?
それとも、何年か経って、変わってきたということでしょうか?


まあ、結論としては、人の結婚なんで何でも良いんですけどね。
 

Saturday, December 12, 2009

「中国の男」との結婚が日本人女性にブーム … そんなアホな

 
「日本の男は無能!?『中国の男』との結婚が日本人女性にブーム」という記事を見つけました。


<レコチャ広場>日本の男は無能!?「中国の男」との結婚が日本人女性にブーム
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091213-00000002-rcdc-cn



これだけ荒唐無稽な記事は、そんなに見ないですね。
東スポくらいなもの?

私の身の回りで、中国人男性と結婚したがっている女性なんて全くいないです。
婚活中の女性でもいないなあ。

どちらかというと、避けたい人の方が多いでしょう。

中国に対しては、悪い印象を持っている人の方が多いみたいですしね。
オリンピックの聖火リレーの件とか、餃子の件とかで。


なんで、こんな記事を書いちゃったのでしょう?
たまたま身近にあった一例を、大きく取り上げちゃったのかあなあ?

記事の中身も嘘っぽいですね。

フランス人やアメリカ人よりも中国人がいいという女性は知らないです。
そもそも中国に特別興味が無いという人の方が多いです。


個人的に、中国人のことは嫌いでも何でもないけど、ここまで荒唐無稽だと「オイオイ」って突っ込みたくなりますね。

結婚式で、突然中国のすばらしさを語っちゃう花嫁なんていないですよ。

「花嫁」も、「中国誌の編集者として働く村上さん」も架空の人物なんじゃないかなあ。
そうじゃなかったら、もともと1位の発言を1,000位に膨らましたのか。


なんだか、自分たちを大きく見せたがるのは、中国人らしいのかなあ?
やれやれな記事です。

Labels:

Saturday, December 05, 2009

芸能人は自分の離婚で営業活動

 
磯野貴理が離婚するらしいですね。

まあ、それはそれで体勢に影響ないんでしょうけど。

今回の離婚は事前に大々的に報道されています。
彼女の営業戦略の一環として、早めに公にしたという感じでしょうね。

結婚を自分の宣伝に使う人はたくさんいますが、離婚を使う人は少数派じゃないかなあ。


今回の離婚会見にも島田紳助が出てくるのではないかという憶測が飛んでいるようです。

この人は今回の離婚をイメージアップに使おうという戦略でしょうか?
東京03の件では相当風当たりが強かったみたいですからね。
いい人アピールをするんじゃないかなあ。


まあ、何にしても自分のプライベートまで売らないといけない芸能人はたいへんですよね。
石田純一とか。
そんな事をしなくても仕事がある人はほんの一部でしょうし。


今回の件、テレビは大々的に取り上げるんでしょうね。
大騒ぎする話でもないと思うんですけどね。
正直。